新生活にぴったりのソファ8選|学生さんや新社会人必見!

新生活を始めるなら、その空間でリラックスできるようにソファも用意すると良いでしょう。

そう言われても、どれを選べばよいのか分からないかもしれません。

以下に挙げる8つはどれもお勧めなので、そこから気に入ったものを選ぶと満足できる可能性が高いです。

特に学生や新社会人にぴったりなものを厳選してあります。

1点目は「マルチリクライニングのコンパクトフロアソファ」です。

自分専用の特等席というコンセプトであり、王様になったと錯覚するぐらい贅沢な座り心地となっています。

リクライニングの機能が付いているので、体を好きなだけ後ろにあずけられることがポイントです。

14段階で変化するので自分にちょうど良い状態を見つけられるでしょう。

クッションはボリュームが満点なので、コンパクトでも窮屈に感じることはありません。

好きな角度を見つけて最高のリラックスタイムを楽しみましょう。

2点目は「アースカラーと天然木を融合させた北欧デザインソファ」です。

こちらの特徴は圧倒的なおしゃれ感であり、アースカラーが心身を優しく癒すテイストを出しています。

しかも天然木との相性が抜群であり、フレームが存在感を放っています。

とはいえ、目立ちすぎることはなく、ナチュラルな見た目を損なうことはないでしょう。

アクセントとして部屋を演出するアイテムとしても利用できます。

座面はあえて少し傾けており、それよって体を疲れにくくするように工夫されています。

3点目は「ハイバックのカウチソファ1人掛け」です。

最高の座り心地を追求するならこれを外すわけにはいきません。

そう断言できるのは考え抜かれた多層の仕組みにあります。

この構造が上品な硬さを生み出し、柔らかい背もたれと抜群のバランスを維持しているのです。

しかもハイバックなので頭部や首も十分に支えてくれます。

全体重をかけても優しく押し返してくれるので、心地よい安定感を得られることも長所です。

4点目は「14段階のリクライニング座椅子」であり、可変性能においてはトップといえる存在です。

背もたれだけを調整できるタイプとは異なり、頭や脚の部分も変形できます。

個々に14段階も変えられるので、その組み合わせは数え切れないほどの数になります。

自分のコンディションに合わせて最適なものを選択すると良いでしょう。

ウレタンが使われているので、柔らかさに関しても高いレベルとなっています。

5点目は「ナチュラルスタイルのカウチソファ」で、こちらも複数個所でリクライニングの機能を使えます。

内部に入っているコイルが体の起伏にうまくフィットすることがポイントです。

低いタイプなので空間に広がりを演出しやすいことも特徴の一つです。

6点目は「ごろ寝に使えるビーズクッションソファ2人掛け」です。

文字どおりビーズをふんだんに使っていることが特徴であり、手障りの良さも特筆すべき水準に達しています。

多色展開しているので自分の部屋に合ったものを選択しやすいことも魅力です。

7点目は「ハイバックのローソファ1人掛け」で多層構造によって体を優しく包み込んでくれます。

ハイバックだから首回りのサポート力もトップクラスです。

ロータイプということで部屋を広く見せる効果も期待できます。

8点目は「モダンデザインソファベッド2人掛け」で、デザインが他のものとは大きく異なります。

厚みがありますが重厚と呼ぶほどの圧迫感はありません。

簡素なデザインがシンプルライフを望む人たちにうってつけです。

座面を伸ばすことでベッドに変形できることも特徴です。

つまり1つで2役をこなせるので、狭いワンルームでも問題なく利用できます。

友人や恋人が来たときはソファに変えられるので便利です。

関連記事

  1. 折りたたみ式ソファベッド|一人暮らしにピッタリな商品を解説!

  2. コスパ抜群のソファベッド|一人暮らしにピッタリな商品を解説!

  3. 一人暮らし向けのソファベッド|コンパクトな商品をまとめました!

  4. 1人暮らし向けソファ3選|単身赴任生活にピッタリの商品をご紹介!

  5. 一人暮らし向けのレザーソファ|コンパクトな商品をまとめました!

  6. 一人暮らし向けのカウチソファ|コンパクトな商品をまとめました!

  7. コンパクトサイズのソファおすすめ3選をご紹介!【2022年版】

  8. 新生活に必要な家具|一人暮らしにうってつけのインテリア特集

Pick UP

  1. 登録されている記事はございません。
PAGE TOP